来年度の中小企業向け支援施策はどうなるか?

昨年から中小企業向けの補助金をはじめとする支援施策が盛んに公募されていますが、本年度分の募集については概ね終了して、次は来年度の施策がどうなって行くのかに注目が集まっています。

平成27年度予算の概算要求

来年度の中小企業・小規模事業者政策の骨子がわかる「概算要求」の概要が公表されました。

中小企業庁のサイトにリンクします


この中で柱とされているのが以下の6テーマです。

1.被災地の中小企業・小規模事業者対策に万全を期す

2.地域の中小企業・小規模事業者の活性化

3.小規模事業者支援策の強化

4.中小企業・小規模事業者のイノベーション推進

5.創業・第二創業等へのきめ細かな支援

6.消費税転嫁対策等


ちなみに昨年(平成26年度)の概算要求の時には次の通りでした。

1.被災地の中小企業・小規模事業者対策に万全を期す

2.小規模事業者に焦点を当てる

3.開業率10%台を目指す

4.黒字の中小企業・小規模事業者の倍増を目指す

5.新たに1万社の海外展開の実現を目指す

6.消費税転嫁対策に万全を期す

7.経済活力を維持する


基本的には昨年の状況を引き続きという大枠になりそうですが、地域中小企業の活性化という新しいテーマも入ってきているようです。今後、公的補助金の活用を検討されている企業様は今後の動きにご注目ください。

※ 当ブログの記事内容はあくまで投稿時点のものとしてご了承ください。

プロフィール情報

千葉県千葉市中央区春日

1-19-10-602

 

email:info@newbeginnings.jp

 

休業日

年中無休

 

対象地域

千葉県を中心に首都圏近郊であればご対応いたします

 

ミラサポ

とりあえず一度無料で経営支援を受けてみたい、という企業様はこちらから派遣申請してください。

 

facebookページ

いいね、をお願いします。

お気軽にご相談ください